福祉業界の今を知れる

多くの「福祉の現場」での経験、自社経営、他社様のコンサルタントをしてきた実績は、業界の事業を具体的に把握しております。
高齢者、障がい者、子どもなど福祉事業には多くの分野が存在しており「支援が必要な人」のために出来ることはまだまだ残されています。
それらの課題をビジネス的手法(利益を得ながら社会貢献する)で解決していく、そんなこともお伝え出来ます。

PAGE TOP